時間がないワーキングママでもあっという間にできる!お手軽取り分け1歳半からの野菜たっぷり幼児食。

その他

1歳代の幼児食って何を作ろう?
 
簡単に作れるものがいいな
 
野菜を食べてくれる料理を
作りたいな

 

1歳半を過ぎて離乳食卒業

でも幼児食って何を作っていいか悩みませんか??

”大人分を作るときに

薄めて薄味にしてあげればいいから簡単だよ”

と言われても、

大人の料理適当すぎて取り分けできない・・・

 

いつもストレートの鍋の素

ジャーっと入れて終了だったり

時間がなくて

お惣菜とカット野菜で終了だったり

 

働いてると

時間ないですよね

大人の料理、テキトー

でも子供の分はキチンと作ってあげたい

幼児食をきちんと作ってあげたい理由
  • 離乳食は卒業したけどまだ体の臓器は成長しきっていない

→ 特に塩分過多、タンパク質過多は腎臓に負担

 

  • 糖分多めだと虫歯になりやすい。

 

  • 味が濃いものに慣れると薄味では物足りなくなってしまう

→ 塩分糖分多めの濃い味に慣れると将来成人病のリスク↑

 

  • 成長に合わせて食べられるものが広がるよう離乳食ではなく幼児食に移行したい

 

  

大人は化学調味料漬けなのにね(笑)

なので大人も満足できるよう

・追加調味料で簡単に大人満足味

・ダイエット中でも満足できるヘルシー料理

・フルタイムワーキングママで時間がなくても簡単にできる

 

をモットーに作った料理を紹介します。

簡単が一番!

同じような悩みを持つ人の参考になれば嬉しいです

そもそも幼児食って?

1歳半~5歳頃までは離乳食を卒業してからおとなの食事に近づけていく準備期間。

この期間の食事が「幼児食」

 

幼児食で気を付けたい事

・薄味を心掛ける

→ 味覚は3歳までにほぼ決まるので濃い味に慣れてしまうと、ずっと濃い味を好むように。

塩分、糖分過多だと、大人になってから成人病のリスクが↑↑

 

・噛む力に応じた食品を

→ タコ、イカ、餅など噛みづらかったり喉に詰まらせやすいものは噛む力がついてきてから

 

・塩分、糖分、タンパク質のとり過ぎ注意

→ 身体はまだ成長しきっていないので臓器に負担がかかってしまう

→ 糖分とり過ぎは虫歯のリスク↑

  

離乳食が終わっても
気を付ける事がまだまだいっぱいね

 

厚生労働省が作っている

「日本人の食事摂取基準」2020年版(案)

より

 

タンパク質は

  

食塩目標量は 

  とのこと

 

タンパク質 15~20gって
だいたいどのくらいなんだろ??

1歳半検診の時同封された

資料に入っていたのが、

市の栄養士<br>さん
市の栄養士
さん

幼児食の

タンパク質の1回量は

子供の手のひら位を目安にするといいですよ!

  

なるほど!
分かりやすい!!

 

詳しく調べたい人は

文部科学省が「食品成分データベース」

というものを作っていて、

調べたい物の名前を入れると検索できます!

 

 

「タンパク質 食品 含有量」
で検索すると
 
絵入りで分かりやすく
含有量を書いてくれている
サイトが沢山ありました!

ちなみに我が子が大好きな

ひきわり納豆

「金のつぶ」

こちらは1パック40g

でタンパク質量は6.52~7.16g

(メーカー資料より)

 

1パック
食べてしまうことも
あるから
1日で調整しないとだわ

 

 

簡単!巻かないロールキャベツのさらに簡易版(笑)

 

元はクックパッドで大人気のレシピ

mielleさん 「極旨 キャベツのミルフィーユ」

なんと2019年時点でつくれぽ500人越え!

大人気のレシピをさらにアレンジしました

 

私のは更に簡易版
ぜひオリジナルのレシピを見てください♪
とっても美味しいです!

 

ロールキャベツを巻かない時短レシピを

さらに簡易に、そして1歳代幼児食用に作りました

 

材料 3~4人分

  

元レシピとほぼ同じです。

節約& ヘルシー& タンパク質量調整 

のため

種に「豆腐」を加えています。

・キャベツ  我が家は多めに7~8枚位

・絹ごし豆腐 半丁  

(1/4丁でタンパク質量5.3g =10.6g)

・豚ひき肉  150g  

(100gでタンパク質量17.7g =26.55g)

・玉ねぎ   大き目1個。

小ぶりだと2個

・ベーコン  1枚

・マギーコンソメ 子供分は1/6程度。

大人分は全量(お好みで+α)

・水     200~300cc位

タンパク質量→文部科学省作成「食品成分データベース」より

 

 

タンパク質量が5g以下になるよう

子供には1回量1/8以下を取り分けます

 

コンソメは添加物が入っていないマギーコンソメを使用。

他の調味料は使用していません。

 

ポイントは何といっても
圧力なべで作ること!
時短&柔らかくなります

 

作り方

 

①玉ねぎを輪切りにしなべ底に敷き詰める

これはオリジナルレシピと同じ

 

 

②①の上にキャベツの葉を生のまま2~3枚入れる

でた!手抜き!!!

オリジナルではキャベツを茹でます。

圧力鍋使うから柔らかくなるかな

生のまま使用です

③肉だねを作る。

豚肉、玉ねぎのみじん切り、豆腐、キャベツの芯のみじん切りを混ぜる

 

好みで塩を少々入れても。

我が家は入れずに作っています

  

洗い物を少なくするための

ビニール袋混ぜはMUSTですよね

 

④②の上に肉だねを乗せる。

さらにその上にキャベツ→肉だね→キャベツと重ねる

 

 

⑤圧力なべで10~20分煮る

(ベーコンを入れたあと写真を撮りました)

 

子供がキャベツが

柔らかい方が

食べてくれるので

20分位圧力かけています

 

⑥ベーコンとマギーコンソメを入れひと煮立ちする

 

ベーコンと野菜のうまみが出ているので

コンソメは少し入れるだけで我が子は食べます

 

子供用を取り分けたら大人用に全量入れてまたひと煮立ちさせます

 

⑦器に盛って出来上がり

 

  

圧力を長くかけているので

野菜がトロトロです

 

基本圧力鍋にお任せ

簡単レシピです

子供の反応

 

野菜の好き嫌いが出てきて、

普段はキャベツや玉ねぎは

器用に口から出す子ですが

これはキレイに食べてくれます!!

 

スープまで飲み干してくれますよ

 

オイシー!オイシー!

オイシーって言いながら

野菜も全部食べてくれます!

 

現在

食べムラもありますが

これは必ず食べてくれます!

ジップロック等の容器に汁ごと入れれば冷凍保存もできます

1週間程度で食べきるようにしています

 

無塩トマトジュースを入れて

トマトベースにしても美味しいです

 

 

野菜たっぷりで豆腐も入ってヘルシー

アラフォーの疲れた胃にも優しく大人も満足です。

ダイエット中の主人もペロっと食べてくれます

夜遅くの食事でも

これなら安心して食べられます

コメント

タイトルとURLをコピーしました