【離乳食&幼児食を比較】コープデリVSパルシステム

お役立ち情報

コープデリと

パルシステム

離乳食と幼児食を

使いたいとき

どっちがいいかしら?

関東近郊の宅配

コープデリパルシステム

どちらも生協の宅配ですが

違いはあるのでしょうか?

答えはもちろんYES

大きな違いは

国の基準よりも厳しい独自の安全基準をクリアした品

→国の基準をクリアした品

ここではそれぞれが取り扱っている

離乳食や幼児食を中心に

具体的にみていきます

*価格は2020年8月のものです。

離乳食用プライベートブランドの違い

どちらも

レンジでチンするだけで完成する

冷凍うらごしやさい

のプライベートブランド品があります

のんのん
のんのん

面倒なすりつぶしを

しなくていい

離乳食初期用の

超便利な商品

これが使いたくて

検討する人多いですよね!

 

コープデリ

コープデリのプライベート商品

『なめらかキューブ』

なめらかにするのが大変な

葉やさいのペースト

うれしいですよね!

葉やさいペースト

作るために

ブレンダーを購入したけど

こっちの方が

全然ラク

早く知ってれば・・・

そしてブレンダーは

お蔵入り

 

こちらはコープデリが取り扱っている

やさいの裏ごしです 

定番の

  • にんじん
  • かぼちゃ
  • コーン

以外にも

めずらしい

  • 枝豆
  • ブロッコリー

なんていうのも

*取り扱い商品は変更することがあります

 

さらにコープデリには

レンジでチンできる

きらきらステップシリーズに

  • 5カ月から使えるおかゆ
  • 7カ月から使えるソース

などもあります

8分がゆのレトルト

あると便利!

しらすのおかゆは

口コミよし

>>無料でコープデリの資料を請求する

 

パルシステム

パルシステムプライベートブランドはこちら

こだわりの国産野菜を使った

バランスキューブは

1個使えばたくさんの野菜が

とれてしまう一品

 

うらごしやさいは使いやすい

  • コーン
  • にんじん
  • じゃがいも
  • かぼちゃ

の4種ラインナップです

>>無料でパルシステムの資料を請求する 

 

どちらも取り扱っている便利品

離乳食にも便利なパラパラミンチ

どちらも取り扱いありました

レンジでチンするだけ

でスプーンで潰せるやわらかさに!

簡単やわらかうどんもどちらもあります

骨と皮を取る手間がない

離乳食にも使える

おさかなもありました

 

このほか、離乳食に便利な

冷凍パラパラしらす

どちらも取り扱いありました

  

幼児食プライベートブランド

コープデリ

コープデリのきらきらステップには

肉だんごやハンバーグ

うどんや豆腐にかけるだけの

素シリーズなどがあります

 

こどもがなかなか食べない野菜

鉄分補給のためのレバーが入っている

商品が多く

こどもにバランスよく

栄養をとって欲しい

ママとしてはうれしい限り

ぼく、だんごがすきー

というので我が家は愛用中

 >>無料でコープデリの資料を請求する

 

パルシステム

パルシステム

こだわりの原材料を使用した幼児食

さらに

幼児食に使用できる

商品がカタログにまとまっていて

とてもわかりやすい

食べられる年齢も

書いてあって

何を選べばいいか

明確◎

レンチンすれば完成品など

かんたん調理品たくさん揃っています

 >>無料でパルシステムの資料を請求する 

 

配送料、手数料、子育て割引の違い

配送手数料や基本手数料

赤ちゃん割引、キッズ割引など

各種割引制度は

地域によって内容が違います

 

各ホームページでご確認ください

リンク:【co-opdeli】配送手数料について

(記事の下の方に記載あります。)

リンク:パルシステム配送手数料について

 

まとめ

スーパー並みの価格で購入したい

食品以外も購入したい

☑スーパーに売っている品もついでに

買いたいし、品ぞろえが多い方がいい

コープデリがおススメ

 

厳しい安全基準をクリアした

こだわりの品がほしい

☑注文する頻度が少ないので

注文した時のみ手数料を払いたい

パルシステムがおススメ

 

どちらも生協ですが

違いはたくさん

ご自身にあったものを選んで

手を抜けるところは

抜いちゃいましょう!

 

ご飯づくりと

後片付けの時間を減らすと

じぶんのための時間ができますね!

>>無料でコープデリの資料を請求する 

>>無料でパルシステムの資料を請求する 

 【関連記事】

コメント

タイトルとURLをコピーしました