【1歳~1歳半】おススメ&人気絵本~こどもの反応ランキング

オススメ本・グッズ
のんのん
のんのん

本が好きな子になって欲しい

こどもが1歳~1歳半の時に

反応のよかった絵本ランキングです

こどものために

「絵本」たくさん読んであげたいですよね

 

  • こどもの知識や語彙力UPのため
  • 創造力、思考力UPのため
  • はみがきなどの生活習慣しつけのため
  • 親子のコミュニケーションのため

 

メリットたくさんありますよね!

 

読むならもちろん子供の教育になり

反応が良いものを!

絵本を読み聞かせをした

我が子の反応ランキングです。

 

のんのん
のんのん

1歳で絵本ブーム再来!

週末は必ず

図書館もしくは本屋へ!

新しい本は必ず

5~10冊前後

借りてました

  

ちなみに絵本選びは

これらを参考にしています

 

ランキングに載っているものと

おススメ本は全部読んでいます!

 

全ページためし読みできちゃう!

1000万人の絵本ためしよみサイト|絵本ナビ

 

  

のんのん
のんのん

「〇歳 絵本 ランキング」

で検索すると

トップに出るサイト

 

レビューも充実しているし

ランキングはもちろん、

年齢別おススメ本も充実

  

KUMONの無料読み聞かせカウントアプリ

「MI:TE」(ミーテ)

 

 

のんのん
のんのん

くもんのすいせん図書や

はみがき、卒乳など

子育てに役立つ本

とっても参考になります

 

大人もこどもも感動できる本がモットー

福音館書店(ふくいんかんしょてん)

 

 

のんのん
のんのん

控えめに言って

良本ばかり

定番から新しいものまで

何を読んでも間違えなし!

  

では、

1歳~1歳半のときの

我が子のお気に入り3冊です

ぼくが特に大好きだった本だよ

  

 

どんどこももんちゃん

どんどこももんちゃん

 

これは司書の友人から

出産祝いでもらった本

 

それまで知らなかったのですが

人気の本なんですね

 

対象年齢は乳児からとなってますが、

わかりやすいストーリー仕立ての

絵本です

 

結末は親はなるほど!

 

きっとこどもも

共感できる内容の本ではないでしょうか

 

もらった時点ではまだ早いと思い

10ヶ月くらいから読み始めました

 

1歳過ぎたくらいから、読むと反応!

 

ちょうど歩き出した位だったのですが、

ハイハイして

ももんちゃんのマネをしはじめました

 

ニコニコ笑いながら

ももんちゃんのマネをする息子は楽しそう!

 

親は

こんなことができるようになったか

と感動

 

ももんちゃんシリーズは

ストーリーが分かりやすく

内容もよいので全部オススメです

 

 

これらも

ぼく大スキ

のんのん
のんのん

なでなでする!と

手を差し出します

やさしさはぐくむ1冊

 

まてまて~って

追いかけっこ楽しいの

ぼくは金魚のマネを

するのがすき♡

 

かわいい

ももんちゃんタオル発見!

 

もいもい

もいもい

 

「泣く子が泣き止む」のキャッチコピーで

超有名本

 

我が家に来たのは5カ月の頃

 

すぐに泣き止んでくれるのかしらと

とっても期待してたのですが、  

残念ながら

その頃は泣いたときに読んでも

我が子には効果はなし

 

こちらの記事で紹介した

本を読んだ方が

がぜんテンション上がっていました

 

ところが

10カ月を過ぎたころからこの本が大好きに

 

大きく分かりやすい絵

同じ言葉の繰り返し

がやはりいいのでしょうか

 

何度も読んでと持ってきます

 

あんまり好きすぎて

紙製の本はビリビリに

 

1歳半を過ぎたころには

もいもいブームは去りましたが、

2歳になっても

たまに「もいもい」と言いながら

読んでと持ってきます

 

もいもい「ぱ」

で手をパーにして

同じだよアピール

 

成長を感じられて感動です

 

   

 

もいもいを

さがす本も楽しいよ

もいもいどこどこ?

 

だるまさんシリーズ

だるまさんシリーズ(が、の、と)

 

1歳代のこどもが笑顔になると言えば

「だるまさんシリーズ」とすぐ名前があがる

超有名本!

 

昔から人気の本で

友達に出産祝い何がいい?と聞くと

よくリクエストされていました。

 

実際に自分のこどもに読み聞かせてみると

ホントだ!!

ゲーラゲラ、ゲーラゲラ

笑います!

 

この、

だーるーまーさんが

の繰り返しと

わかりやすい絵

が馴染みやすく

”こどものツボ”

 

クチコミ通りです

 

何度読んでも面白いらしく、

何度も何度も繰り返し

読んで読んでと

リクエスト

 

はい、おかげで

今では何も見ずに

ストーリー全部言えます

あるあるですよね(笑)

 

親はまたかと思ってしまう

この同じ本の繰り返し

こどもにはキチンと意味があることなんです

 

二度目以降の読み聞かせでは

子どもの反応が多くなること、

自分の驚きや思ったこと

発見した点などを、

自ら声に出して語り合うことが増えること

がわかっています。

これは、

子どもに

自分で考える認知的な余裕ができた

ということを示しています。

東京大学|大学院教育学研究科 
http://www.p.u-tokyo.ac.jp/lab/ichikawa/johoka/2008/Group3/yomikikase_eikyou5.html

  

なので、

こどもが読んでという間は

何度でも読んであげましょう!

 

飽きるほど読んだからか、

2歳を過ぎたころ

こどもも暗唱してました(笑)

 

 

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました