【1歳・2歳知育絵本】楽しく学べる絵さがし絵本オススメ8選。

オススメ本・グッズ

こどもに楽しんで

知識を身につけて

もらうには

どうしたらいいかしら?。

絵さがし絵本って

楽しく学べる要素がタップリ。

 

学んだことを定着させるには

アウトプットすることが

一番大事

 

インプットもアウトプットもできる

絵さがし絵本は

まさに完璧な知育絵本!

 

もちろん普通の絵本でも

〇〇あったねー、

◎◎はどこかな?

というやり取りはできます

 

でも

よりたくさんの

絵が書いてあるから

効率的にできちゃいます

絵さがし絵本は

小さい子用の

楽しく学べる問題集

 

絵さがし絵本は

3歳以上~のが

多いですが、

もっと小さい頃から

遊べるものもありました。

 

ここでは主に

1歳、2歳向けの

オススメ絵さがし絵本

を紹介します。

もちろん

0歳や3歳以上でも

楽しめますよー

 

 

あかまるどれかな?

 

あかまる どれかな?: おやこであそぼ (0歳からのあかちゃんえほん)

 

「かたち」と

「いろ」の

インプットとアウトプット

楽しくできちゃいます!

 

だんだん難しく(笑)

 

あかいまる

あった!!

見つかったね!

ここにあったね!!!

と楽しく学べます 

 

2歳3ヶ月の子供に購入しました。

とても気に入っているようで

毎日自分から読んでとせがんできます。

発達がゆっくりでまだ話せない子供ですが、この本を読むようになってから

色と形の認識がだいぶ出来るようになりました。

本人も分かる事が楽しいようで

質問の色を当てては拍手をしたり

ニコニコと喜んでいます。
読む側としても質問の形式を変えたり

臨機応変にできるので

飽きずに読み聞かせができます。

(本当に何度も読まされるのでこれは重要)
個人的にはこれまで購入した絵本の中では1番良かったと思います。

Amazon 肩こりさんレビュー「とてもよかった」より

 

0歳代から

かたちや色を教えるのに

使えそう♪

 

さらにレベルアップして

かずの概念も学べちゃいます

あかまる いくつ? (0歳からのあかちゃんえほん)

あかいまるは

どこにあるかな?

  

ここ・・・と

ここ!

そうだね!

こことここで

合わせて

2つあるね!

 

といったかんじ

楽しく学べます♪

 

 

アンパンマンはじめてのことば絵本

アンパンマンはじめてのことばえほん“わくわく”

 

 

こども大好き

アンパンマンのことばえほん

アンパンマンと一緒に楽しく

学べる図鑑です。

 

先輩ママにこの本がいいよと言われ、

こちらで購入しました。

子育てしてると本屋にもゆっくり寄れないので、

Amazon様々です。

息子1歳過ぎに購入して、

大のお気に入りになりました。

指さして名前を言いながらニコニコしてます。

この図鑑で一気に言葉を覚えました。

Amazon 梓さんレビュー「一気に言葉を覚えた」より

 

コアラやぞうなどの「動物」や

イチゴやバナナなどの「くだもの」

など身近なものの

絵と一緒にモノの名前が

日本語と英語で書いてあります

 

図鑑としての

インプットはもちろん

「えさがし」としても

使えちゃいます

 

インプットもアウトプットもできて

たのしく学べる1冊

アンパンマンが好きな子には

オススメです

 

アンパンマンはじめてのことばえほん“ぐんぐん”

 

アンパンマンはじめてのことばえほん<にこにこ>

 

アンパンマンはじめてのことばえほん<すくすく> 

 

 

 

きんぎょがにげた

きんぎょが にげた (幼児絵本シリーズ)

 

  

こちらの記事でも紹介している

「きんぎょがにげた」

ポップでかわいい絵の中から

きんぎょをさがします

はやい子は0歳からきんぎょをさがせる

そうですよ

 

息子の指差しや物覚えはちょっと遅れてるのかな?と思い購入。

読みはじめて数日で効果がありました。

「きんぎょどこかな~?」

「きんぎょ!(スッと指差す」

と金魚の単語を覚えて、

さらに指差しまで完璧にやるようになっていました。

また、他のさまざまな(りんご、バナナ、ロケットなど)

単語を一気に覚えてしまいました。

ここまで劇的な学習効果のある絵本は初めてでした。

読みはじめて一ヶ月ほどで、

普段の生活の中で

普通に指差しをするようになっています。

指差しが遅れているのではと

危惧している親御さんにはとてもお勧めです。

Amazon りもりもねさんレビュー「指差しをするようになり、物をかなり覚えるように」より

 

なによりかわいくて

おとなが癒される!!

  

きんぎょ以外にもいろいろ

さがせます

あ!

テレビあった!

 

超絶人気なので

本屋さんの絵本コーナーには

だいたい置いてあります

 

英語バージョンや

かわいいグッズもいっぱい

発売されています

 

部屋に置いておくだけで

かわいくて癒されます!

 

 

  

絵本のせかいが

でてきた!!

かわいくて

知育にもなるこのツミキ

考えた人はすごいなぁ

 

 

うずらちゃんのかくれんぼ

うずらちゃんのかくれんぼ (幼児絵本シリーズ)

 

 

 

こちらは

「きんぎょがにげた」よりも

さらにストーリー仕立ての

絵さがし絵本

 

0歳児~就園間の子ども達の

読み聞かせ用に購入しました。

遠目で見ても絵がはっきりわかりし、

単純な内容の繰り返しで、

子どもたちにも楽しかったらしく、

最後まで楽しそうに聞いてくれました。

雅子さまが愛子さまに

読んであげていた本でも有名ですね!!

Amazon sophymamuさんレビュー「絵がかわいくて、子どものお気に入りです!」より

 

きんぎょがにげたよりも

難しめ

きんぎょはいたけど・・・

うずらちゃんはかくれんぼ上手で

みつからないよー

 

うちの子がうずらちゃんたちを

見つけられるようになったのは

きんぎょを見つけられるようになってから

さらに3カ月ほどかかりました

 

ストーリー仕立てなので

見つけられなくても

絵本のストーリーで楽しめちゃいます

 

大人も

キレイな絵に

こころが満たされます

 

 

 

えさがしだもん

えさがしだもん (ふれあい親子のほん)

 

 

学研プラスから出ている

えさがしだもん

くまさん!!

とこどもお気に入りの

かわいくて癒される絵

 

たくさんのTシャツのなかから

指定された柄のものを見つける

など楽しく遊べて

学べるえさがし絵本です

 

かわいくて

えがらも大きい

はじめて見た時

あの「こどもちゃれんじ」

のえさがしと

似てるなぁと思いました

 

絵本は100冊ちかく持っていますが、

絵探しの本は1冊も持っていなかったので

購入してみました。

ミッケやアンパンマンの絵探し絵本と迷いましたが、

それらはイラストが少し ごちゃごちゃしている印象があったので、

この本を選びました。

内容は難易度が幾つかにわかれているので、

長く使えそうです。

イラストのページや

立体工作の写真のページがあったり、

各ページの雰囲気が変わるところも魅力的です。

絵探しだけでなく、間違え探しのページもあります。

2歳になったばかりの息子は

簡単な物は探せますが、

それよりも絵本の中のイラストに興味を持ち、

言葉辞典のような役割になっています。

早く与えすぎたとしても、

親と一緒に楽しめば

絵探し以外の使い道はあるように思います。

これなら読みきかせが苦手なパパでも、

一緒に遊んでくれそうです。

ページ数も二歳にとっては十分で、

割高感もありません。

イラストが表紙にあるような

少し可愛らしい感じなので、

どれも似たり寄ったりな絵だな…

という印象を受けたので星4つにしました

Amazon sovenirさんレビュー2才1ヶ月の息子へより

 

口コミ評価もとってもいい

 

ただ、通常サイズは

なかなか売っていないんです・・・

 

何件か探したのですが

新品だとAmazonで販売している

大型本しか見当たらない

 

中古なら

メルカリやヤフオクでも

ときどき見かけます

 

 

 

 

ぱんだくんのおつかい

パンダくんのおつかい

おつかいをたのまれたパンダくん

ぜんぶ買ったと思ったら

とんでいっちゃった

 

パンダくんと一緒に

買ったものを探すお話

 

人気のパンダくんのおにぎりの続編です

 

対象年齢は2歳から

指定されたものを

見つけるのは

1歳児にはちょい難易度高め

ちなみにうちの子は

2歳で初挑戦

なかなか

見つけられなかったです

 

でも大丈夫です!

絵さがし用に

たくさんの動物などの絵が

わかりやすく描かれているので

小さいうちは

それを探すとたのしい

 

ライオンさん

いた!!

 

ながーく

楽しめる1冊です

 

  

 

作者:いしかわこうじさんの

いろいろかくれんぼシリーズも

低年齢から楽しめます

0歳から読んでいたものは

ことばを話せるように

なったら

○○!って言ってくれるように。

2歳になって

初めて読んだものは

考えて言っていました

まさに知育絵本!

 

・・・(本を見て考え中)

・・・バス!

 

どうぶついろいろかくれんぼ (これなあに?かたぬきえほん)

 

くだものいろいろかくれんぼ (これなあに?かたぬきえほん)

 

やさいいろいろかくれんぼ (これなあに? かたぬきえほん) 

 

のりものいろいろかくれんぼ (これなあに?かたぬきえほん)

  

どこミニ ○○どこ?

 

どこミニ いろ あかい りんご どこ? (講談社の幼児えほん)

 

 

 

ミニチュアの写真が

とってもカワイイ

どこミニシリーズ

 

食い入るようにみちゃう

芸術品だわー

 

息子が本屋にあったこの本を行く度に見ているので買いました
探し物が下手な子ですが、この本は小さくて
探す範囲が少ないのでお勧めです
もっと小さなこでもたのしめると思います
うちはこれで上手に探せるようになって
ミッケ!を買いました

絵本ナビ パッソさんレビュー「探し物絵本の初心者にいいと思います」より

 

1歳10カ月では

知らないものは

左ページの大きな画像を

ゆびさしていたのですが

何度かやっているうちに

ものと名前覚えてきます

 

赤いマフラーどこ?

(ずっとわからなかった)

 

ここ!!

(ちゃんと指す)

そうだね!

みつかったねぇ!!!

こどもの成長に

感激!!

です

 

シリーズで4冊でてます

ものによっては中古しかないものも

 

どこミニ どうぶつ どこ? (講談社の幼児えほん)

 

どこミニ たべもの どこ? (講談社の幼児えほん)

 

どこミニ かたち まるい ボール どこ? (講談社の幼児えほん)

 

 

 

ちっちゃなミッケ!シリーズ

 

ちっちゃなミッケ! (創作絵本シリーズ)

 

 

  

絵さがし絵本といえば

ウォーリーかミッケ!

というくらい有名な絵本

 

私の小さいときは

ありませんでしたが

シリーズでたくさん出ています

 

図書館で借りて気に入ったので、

帰省時の乗り物ぐずり対策に購入。

購入時は1歳5ヶ月、

この頃でも馴染みのあるもの

(車、てんとう虫、めがね、猿など)

は指さして嬉しそうにしていました。

乗り物の中、待ち時間に騒ぎかけても

「○○はどこ?」と本を開くと、

集中して探し出すのでお出かけに欠かせません。

ちっちゃなミッケシリーズの、

どうぶついっぱい、も同時期から楽しみましたが、

こちらの本の方が探せるものが多く、

写真が綺麗なので、我が家はこちらは星五つ、どうぶつは星四つです。

購入から2ヶ月、1歳7ヶ月の現在も指させるものが増え、

飽きることなく繰り返し遊べています。

Amazon Amazonカスタマーさんレビュー「1歳5ヶ月〜、お出かけに欠かせません!」より

 

小さい子向けのがこちら

「ちっちゃなミッケ」

どこミニと同じく

ミニチュア写真でキレイ

 

ちっちゃなミッケ!も

シリーズでいろいろあります

 

定番の

「のりもの」「どうぶつ」

から

「ABC」や「すうじ」まで

 

ママがこどもに

学んでほしいもの

わかってます!

 

ちっちゃなミッケ! のりものがいっぱい

 

ちっちゃなミッケ! どうぶつがいっぱい (創作絵本シリーズ)

 

ちっちゃなミッケ! 1・2・3とあそぼう 

  

ちっちゃなミッケ! A・B・Cとあそぼう

 

 

  

まとめ

1歳、2歳から遊べるえさがし絵本

いろいろあります

本として慣れ親しんでも◎

 

 

1歳半過ぎからよみものとして

 

*個人差があります。

あくまでもご参考程度に。

このまとめの年齢は

ボクの個人的な感覚

あくまでも参考程度にね

 

えさがし絵本はメリットたくさん

  • 指定された絵をさがすことで

集中力と観察力が身に付く

 

  • 親が〇〇があるねーと言いながら読むことで

知識のインプットになる

 

  • 指定された絵以外でも

〇〇はどこかな?と聞くことで

こどもの知識のアウトプットにもなる

 

何よりも

親子で楽しめる!!!

これが一番大事ですよね

えさがし絵本で

楽しく遊ぶことで

こどもの知識が増えたら・・・

うれしいですよね!(^^)/

コメント

タイトルとURLをコピーしました