保冷剤でペットボトルスノードームを作ろう!保冷剤の量を変えて実験してみました!

のんのん

この記事ではペットボトルスノードームを保冷剤で作るには何個入れればいいかを実験した結果を記載しています。

 

こちらの記事で紹介したペットボトルスノードーム、

保冷剤の量はどのくらいがいいの?と問い合わせがあったので

実験してみました。

注意)保冷剤の種類によって結果は異なります

 

実験

使用したのは家に大量にあったこちらの保冷剤

約7cm×6cmでした

 

 

500mlのペットボトルを5本用意して

左から 5個、4個、3個、2個、1個 と保冷剤を入れていきます

中にはキラキラ光るテープをハサミで切って入れました

 

保冷剤を投入しました。

 

各ペットボトルに450mlの水道水を入れました

画像は保冷剤を溶かす前です。

この後振って保冷剤を均一に溶かします

 

結果

結果はこんな感じ

保冷剤でペットボトルスノードーム。保冷剤の量を変えて実験

 

こちらは振って5分経過後です。

 

今回の保冷剤では500mlペットボトルに5個だと多く、

中に入れたものがほとんど動きませんでした。

 

2個、1個では落下する速度が速い感じです

 

おススメは3個もしくは4個でした

中に入れるものや保冷剤の種類によって異なるので
あくまでも参考にしてくださいね

 

参考までに保冷剤を3個入れたものと4個入れたものを振った動画です

 

保冷剤量4個と3個 比較

コメント

タイトルとURLをコピーしました